常に道半ば!

満足度を上げてるうちは、紹介や口コミは間違いなく起こりません。


感動しないと、友人知人を紹介して下さいません。


そして、感動させるのって、お客様の想像を超えたところにあります。


手前側にはありません。


先日、私がお客様に『予約をキャンセルしてはいかがですか?』と電話をしたら、泣いて喜んで下さいました。


感動して泣いていらっしゃった様です。

その時は、この一本の電話が大切だったのです。


何故か?


その方のお父さんの体調が思わしくないのを昨年から伺っていたので、『大丈夫かな?』と思い、様子を伺う電話をしたのです。


そうしたら、危篤状態から持ち直して、今は安定されているとの事。

ホッとしましたが、気は抜けません。

『でも、いつどうなるか分からないから、病院に行っていたい』と、電話口で言っていたので、キャンセルを勧めました。


まぁ、当たり前の話です。


でも、このやりとりは、その方だけではありません。

日常業務の一つです。


もう、この取り組みを9年続けています。


以前お伝えした、【9期連続昨年比120%】を出している期間と同じです。


『関係性の深さ』

これは、先代オーナーから教わりました。

母です。一子相伝です。


紹介が絶えない理由の一つです。


本当に、WEBが無いとお客様が増えませんか?

MEOで、Google MAPで表示されないと、負けますか?

そもそも負けるって誰に?


何と戦っているの?

誰と戦っているの?


フランチャイズと土俵が同じだから、苦しいんじゃ無いですか?

じゃあ、あなたにしか出来ないことは、他にはないのですか?


勿論、LPは大切です。

集客の自動化も分かります。


ウチも、Google検索のMEOでは、トップに来てます。

手は打ってあります。

SEOも、キーワードを調べて、ライバル店のキーワードも調べてあります。

だから、エリアでトップです。

口コミサイトも、最寄駅エリアで、何年もトップです。


でも、そこじゃ無いんです。

当店のロイヤルカスタマーは‼️

いわゆる、パレートの法則の上位20%のロイヤルカスタマーは、ご縁があって紹介で来店してくださった方々です。


楽なことは、一つもありません。

細かい事を、ただ積み上げてきただけです。


いろいろな事を、試しては失敗してきました。

だから、うちは強いです。


これは、尊敬するMJから学びました。

※バスケ部なので。


もう一つ。

私は、3度ほど死ぬ目にあってます。


死が身近かな人生です。


いじめ、米のない貧乏な家、病気で何度もオペをし、事故などで死に目にも遭い、実の父から殺されそうになり、弟を小学生の頃から幼稚園に迎えに行く毎日。

母がパン屋から貰ってきたパンの耳揚げて、それに砂糖をまぶしたをおやつを弟たちに食べさせる日々。


貧乏、病気、いじめ、事故、虐待、裏切り。

様々な経験をさせていただきました。


だからこそ、もっと高みへ。

自分のみ登れる道を登るために。


命にNo.1は無い❗️ということも理屈ではなく体験から知っています。

これは、財産です。


皆んな、それぞれが【Only1】なはずです。


それを、語りましょう。

一つ一つを雑にせずに、じっくりと深掘りして。


向上の道にある特徴は…

常に道半ば!

というマインドです。


満足したら、終わりです。

15回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

診断からの店販

カウンセリングを充実させるのに大切な事。 それは、【診断する】という事を意識する事。 すると、美容師に【威厳性】が生まれます。 勿論、分かりやすく説明する必要があります。 『インフォームドコンセント』と言うことになります。 現状の診断結果を説明して、それに対する対策(施術)を、【お客様と同意のもと】決定する。 と言うことは、素材の補修と維持管理をホームケアから【本人に関わってもらう】という事。 そ

43:1

表題の数字をご存知ですか? これは、顧客ライフサイクルに関する数字です。 分解すると… 購入前と購入後の注力度合いの事です。 購入前(集客時)に対して、購入後(来店後、顧客になってから)は、43/1しか力も意識も資金も注がない。 マーケティングやセールスも使う対象が【新規】ばかり。 顧客になった途端、カルテナンバーで管理されてしまう。 再来店率が大切と言われていますが、贔屓客になっていただき、末長

失敗より怖いものがある

皆さんは、最近失敗しましたか? 『いやっ、失敗なんてしないから』 『失敗は、イヤだから』 そうですよね、怖いですよね。 以前、返金保証の話をFacebookでしました。 残念ながら、ご満足頂けず返金することになった。その返還率が低いのは、顧客満足が高いのでは無く、市場のシェア率が低いだけで、集客(購買)が不足している証拠。 という内容でした。 失敗の数も、似たようなことが言えます。 行動の母数が増

029-263-5915

©2020 by ひとりぼっち美容室経営の法則。Wix.com で作成されました。