前提変化

最終更新: 2020年7月18日

COVID-19は、収束どころか第二波、第三波が押し寄せて来ます。


京都の「のりこ美容室」前田秀雄先生がピアセラボさんと、2020年6月30日20時からオンラインセミナーをして下さいます。

※記事を書いているのが同日の昼頃です。


衛生管理の度合いが、今後のサロン運営に大きな影響を及ぼします。

勿論、『お客様・スタッフ・自分=三方の安全のため』にする事です。

ひいては、地域社会の為になります。

今夜、[のりこ美容室」の前田秀雄先生が【withコロナ期の美容室の今とこれから】と題してセミナーがありますので、私もしっかりと学んで参ります。

まずは、「ピアセラボ様」のYouTubeチャンネルで『のりこ美容室』の前田秀雄先生のされている対策動画がアップされています。

是非、動画をご覧ください!

⬇️⬇️⬇️

https://youtu.be/XyJErhEni4M

いま、当サロンで実施しているコロナ対策をご紹介します。

消毒用エタノールは、美容カタログから。

※衛生法規と関係ないのもありますが💦


【朝のルーティン】

・スタッフ用入口から一礼して入店

・ライトをつける

・空気清浄機の加湿用のタンクに次亜塩素酸水を入れ、電源を入れる

・紫外線消毒器から、ハサミやコーム、ブラシ、ダッカール、フェイスブラシ、を取り出してビニールの小袋に入れる

・釣り銭を紫外線消毒器で消毒(タイマー30分)

・窓をはずし、壁に立てかける(換気)

(後から窓枠も拭き掃除するので)

・お客様用ドアを開ける(換気)

・高い所から拭き掃除

・セット面(鏡と椅子)をエタノール消毒しつつ拭き掃除

・ドア、窓、収納棚のガラス面をガラスクリーナーで掃除後、エタノール消毒

・カウンターのモノを一つずつ消毒用エタノールを含んだウェットペーパーで拭き取る

・待合の椅子とテーブルをエタノール消毒

(置いてあるの小物のコップ類等は、夜のうち煮沸消毒)

・出窓の消毒拭き掃除

(小物も含めて)

・入口階段を掃き掃除

(後から手すりと内壁をエタノール消毒して、階段の床面は次亜塩素酸水を噴霧)

・お客様に使用する器具の準備




・消毒済と記載してあるジッパー付き釣り銭入れに釣り銭を準備

(売上金は、その場で次亜塩素酸水で消毒をして別の袋へ入れます。)

『変だな?』と思われたでしょうが、レジがない店なんです。

お一人ずつ、領収書をきってます。



・その他、ドライヤー等をエタノール液を含んだペーパーで消毒しつつ拭き掃除

・シャンプースペースを同じく消毒しつつ拭き掃除

・トイレの手洗い場を消毒しつつ拭き掃除

・便器とタンクを消毒しつつ拭き掃除

・トイレの床を消毒しつつ拭き掃除

・汚物入れを消毒しつつ拭き掃除

・店内にある各消毒用アルコールを補充

ここまでで、朝の掃除のルーティンです。


営業中は…


・私のいでたちは、マスクにフェイスシールド着用

・お客様は、入口から入店する前に、外でエタノールで手指消毒後、靴の裏も含めて全身を次亜塩素酸水を噴霧して消毒。

持ち物も次亜塩素酸水で消毒して、消毒用エタノール液を湿らせたティッシュでスマホの裏表側面を消毒して、その後、消毒用エタノールで手指消毒。

・一人サロンなので、お客様とお客様の間に消毒の時間をとります。

(お客様が触れる箇所は、ドアノブからセット面、シャンプースペースからペン一本まで全て消毒しつつ拭き掃除をします。

また、ハサミなどの道具も、間に消毒します。)


営業後は…

・タオルやクロス類を一枚一枚、次亜塩素酸水で消毒後に洗濯して、乾燥機で熱による消毒も兼ねた乾燥。

・乾いたモノを一つずつビニール袋に入れて、テープでとめる。

・使用した器具を紫外線消毒器に入れタイマーをセット

・床壁や調度品、またトイレを消毒しつつ拭き掃除

大雑把に書きましたが、こんな感じです。

お客様へ消毒の内容は、お伝えしてあります。


これが、コロナ渦でも減客ならなかった要因だと思います。


※フェイスシールドゴムは、伸びてしまいますから、新しいのをストックしてあります。


今夜の「のりこ美容室」前田秀雄先生のオンラインセミナーが楽しみです。


皆さんも、【在り方】を今一度見つめ直しては、いかがでしょうか?


お問い合わせ、お待ちしておりますね。





35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

診断からの店販

カウンセリングを充実させるのに大切な事。 それは、【診断する】という事を意識する事。 すると、美容師に【威厳性】が生まれます。 勿論、分かりやすく説明する必要があります。 『インフォームドコンセント』と言うことになります。 現状の診断結果を説明して、それに対する対策(施術)を、【お客様と同意のもと】決定する。 と言うことは、素材の補修と維持管理をホームケアから【本人に関わってもらう】という事。 そ

43:1

表題の数字をご存知ですか? これは、顧客ライフサイクルに関する数字です。 分解すると… 購入前と購入後の注力度合いの事です。 購入前(集客時)に対して、購入後(来店後、顧客になってから)は、43/1しか力も意識も資金も注がない。 マーケティングやセールスも使う対象が【新規】ばかり。 顧客になった途端、カルテナンバーで管理されてしまう。 再来店率が大切と言われていますが、贔屓客になっていただき、末長

【投資】or【浪費】

倒産件数が増えています。 起業があれば、倒産もある。 市場とは、そういうものでしょう。 やっぱり、キャッシュがものをいう。 合法的に、キャッシュを集められるだけ集めておいた方がいい。 黒字倒産も回避できるし。 また、浪費と投資の違いを履き違えているのも、多く見受けられます。 Q、¥1980のマッサージ店に行くのは? A、浪費 投資は、¥19800のマッサージ店にいって、何故、安価な店の10倍の価格