scrap & build + input & output

お勤め時代の習慣を、無意識に継続してしまう事ってありませんか?


私も、親の美容院を引き継いだ時に、多少ありました。


『新たなビジョンで船出だ‼️』

と、息巻いていたものの、蓋を開けると同じ事をする部分があったりしました。


それは、内心不安だったのと、やり方と結果がセットになっていると思っていたから。


『こうすれば、少なからずこの位の結果が出るはず。』という、ある種逃げ。


今ならば、【在り方】と【やり方】は別で、【依怙贔屓が個人店の生きる道】だと分かりますが、当時はそう思えませんでした。


当時から、先代のオーナーである母が忠告してくれていたのに、耳を貸さなかった。


とても、反省してます。


朝晩、バイトをして生活費を稼いでいた時期もありました。


夜10時から明け方の5時まで、居酒屋でバイトしたり。


でも、価格を売らずに価値を売る事にシフトしよう‼️と一念発起してから、事態が変わり始めました。


背に腹は変えられない状況だからこそ、大胆になれたのだと思います。


その時にした事は…


①個別対応の徹底(依怙贔屓)


②再値決め


③付加価値決め


④打ち出し期間設定(猶予期間を含め)


⑤メニューと商品ラインナップの断捨離


⑥ヘアケアマイスターの勉強


そして…


ここが肝でした‼️


マーケティングの学習


後に、様々な事も【scrap & build】を繰り返し、【input & output】をして、今があります。


9期連続昨対120%継続中です。

単価を上げる

⬇️

客が減る

⬇️

客が増える

⬇️

単価を上げる

⬇️

客が減る

⬇️

客が増える

⬇️

単価を上げる


この繰り返しです。


勿論、単なる【値上げ】ではありません。


価値上げ】です。


そして、【独自化】に至ります。

何より、苦しみの中から自力で這い上がったという、自負があります。


勿論、沢山の失敗もありました。

実際は、失敗の方がほとんどですね😅


だからこそ、過去の自分と同じく悩んでいる【一人サロンのオーナー】のお手伝いをしたいと思って、この仕事を始めました。


是非、ご連絡を下さい。


一人で塞ぎ込まないで!


私がここにいます。

最新記事

すべて表示

【投資】or【浪費】

倒産件数が増えています。 起業があれば、倒産もある。 市場とは、そういうものでしょう。 やっぱり、キャッシュがものをいう。 合法的に、キャッシュを集められるだけ集めておいた方がいい。 黒字倒産も回避できるし。 また、浪費と投資の違いを履き違えているのも、多く見受けられます。 Q、¥1980のマッサージ店に行くのは? A、浪費 投資は、¥19800のマッサージ店にいって、何故、安価な店の10倍の価格

失敗より怖いものがある

皆さんは、最近失敗しましたか? 『いやっ、失敗なんてしないから』 『失敗は、イヤだから』 そうですよね、怖いですよね。 以前、返金保証の話をFacebookでしました。 残念ながら、ご満足頂けず返金することになった。その返還率が低いのは、顧客満足が高いのでは無く、市場のシェア率が低いだけで、集客(購買)が不足している証拠。 という内容でした。 失敗の数も、似たようなことが言えます。 行動の母数が増

あれもこれもやるからダメ

今回のお話は、シンプルです。 一人サロンのオーナーさんは、仕事も多岐にわたります。 そこで、全てを同時進行させるのは不可能です。 ですので、【仕事の整理術】です。 初めに、私の思考をお伝えします。 その昔、サラリーマン美容師の時は 【お金が欲しい】 この一点で、働いていました。 今は、というと… 私にしか出来ないことを求めて来る全ての人に、私にしか出来ない仕事を粛々とする。 です。 ここから、本題

029-263-5915

©2020 by ひとりぼっち美容室経営の法則。Wix.com で作成されました。