現状を打破するためにまずすべきこと

最終更新: 2020年7月18日

この記事を読まれているという事は、きっとあなたは、現状に満足していないのでしょう。

では、なぜ満足していないのでしょうか?

何が不満なのでしょうか?もしくは、不足なのか?過多なのか?

それを打破するためには・・・まず「書く」ことをお勧めします。

すべて「文字」に起こすことで、頭の中が整理されていきます。

「不満」…思い通りの店舗運営ができない、家族との時間が取れないetc

「不足」…睡眠時間、お金、遊ぶ時間、客数etc

「過多」…クレーム客、雑務、借金、労働時間、疲れetc

これらを、思いのままに書き出しましょう。

「もう出ない、出し切った!」となったら、次に書き出すことは・・・

これがおススメなのですが

幸せの定義・条件】をすべて書き出す。(できれば数字があると達成しやすいです)

「お金」「労働時間」「接客数」「単価」「休日」「趣味」「車」「マイホーム」

「地位」「名誉」「家族」「欲しいもの」「彼氏・彼女」などなど。

具体的なら具体的な方がいいです。

それらを、達成する為には「あるコツ」があります。

(それは、無料コンサルで…お問合せお待ちしてます)


よかったら…

・♡ボタンをポチッと

・Fや🔗を押して「シェア」

をお願い致します。

#ビジネス #幸せの定義 

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

診断からの店販

カウンセリングを充実させるのに大切な事。 それは、【診断する】という事を意識する事。 すると、美容師に【威厳性】が生まれます。 勿論、分かりやすく説明する必要があります。 『インフォームドコンセント』と言うことになります。 現状の診断結果を説明して、それに対する対策(施術)を、【お客様と同意のもと】決定する。 と言うことは、素材の補修と維持管理をホームケアから【本人に関わってもらう】という事。 そ

43:1

表題の数字をご存知ですか? これは、顧客ライフサイクルに関する数字です。 分解すると… 購入前と購入後の注力度合いの事です。 購入前(集客時)に対して、購入後(来店後、顧客になってから)は、43/1しか力も意識も資金も注がない。 マーケティングやセールスも使う対象が【新規】ばかり。 顧客になった途端、カルテナンバーで管理されてしまう。 再来店率が大切と言われていますが、贔屓客になっていただき、末長

【投資】or【浪費】

倒産件数が増えています。 起業があれば、倒産もある。 市場とは、そういうものでしょう。 やっぱり、キャッシュがものをいう。 合法的に、キャッシュを集められるだけ集めておいた方がいい。 黒字倒産も回避できるし。 また、浪費と投資の違いを履き違えているのも、多く見受けられます。 Q、¥1980のマッサージ店に行くのは? A、浪費 投資は、¥19800のマッサージ店にいって、何故、安価な店の10倍の価格